佐川急便が上場!佐川急便のIPOをゲットした人のためのサイト!

佐川急便株が上場!IPOを購入する方法!

佐川急便が上場するとの情報が流れ始めていますね。
もし上場となれば、かなりの注目を集めること間違いなしですね!

 

佐川のような大型の優良企業が上場する場合に必ず注目されるのがIPO。
管理人も佐川急便のIPOは必ずゲットしたいと思います!

 

ちなみに過去サイバーダイン社のIPOをゲットできたときは・・・
サイバーダイン株の結果

 

なんと48万円もの利益を手にすることが出来ました!
やっぱりこれがあるからIPOはやめられないですよね!

 

その時に管理人が申し込みをした証券会社は
「カブドットコム」「マネックス証券」「SBI証券」「SMBC日興証券」の4社でした!
管理人は、過去何度もこの4社からの申込みでIPOを手にすることが出来ました!

カブドットコム証券 マネックス証券

カブドットコム証券

もちろん完全平等抽選で、さらに引き受けたIPOは100%抽選に回されるので当選口数も多くなります!おっさんのイチオシです!

公式サイトはコチラ

マネックス証券

一人一票完全平等抽選なので…資金力に関係なく誰にでも当選のチャンスがあります!

 

公式サイトはコチラ

SBI証券 SMBC日興証券

SBI証券

IPOをはじめるなら、口座開設はしておいた方がいい証券会社。外れても「IPOチャレンジポイント」が貯まって、次回以降の申込みに有利になるのでおすすめです!

公式サイトはコチラ

SMBC日興証券

口座開設は必須でしょう!もちろん一人一票完全平等抽選です!

 

公式サイトはコチラ

 

日本郵政の上場の際にも、大きな注目を集めたIPO。
ここまで注目されるのはなぜなのでしょうか?

 

投資初心者でもわかりやすいIPOで利益が出る仕組み

そもそもIPOとは、企業が上場する際に公開される株の事で、新規公開株とも言われています。
そのIPOを購入することで、どうやって利益を生み出すかと言えば・・・

 

上場日当日に売る!ただそれだけです。

 

もう少し説明すると、決定した公開価格でIPOを購入して、
上場日に初値で売る、そしてその差額が利益となるのです。簡単でしょ?

 

初値−公開価格=利益

 

単純にして簡単!

 

ただ、誰でもIPO買えるわけじゃないんです・・・
その理由は、公開される株数より買いたい人が多いからなんです!
これはIPOが人気の表れでもあるんですが、買いたいのに買えないってのは残念ですよね・・・・

 

ただ、上でも説明したように管理人はIPOを購入することが出来ています。
それにはちょっとしたコツがあるんです。それを今から説明していきたいと思います!

 

IPOを購入できるコツ!

管理人の考えるコツは3つです。

 

@主幹事の証券会社から申し込むこと。
A公平に抽選してくれる証券会社に申し込むこと。
B複数の証券会社から申し込むこと。

 

主幹事はいろんな証券会社がある中で、いちばん多くIPOの申し込みを受け付けてくれるところなんです!
なので、購入できる確率も自ずと上がりますよね?

 

基本的に、IPOは大口の顧客をメインに売り出されるので、個人投資家にはあまり回ってこないです・・・
ただ、ネット証券に関しては、大口個人関係なく公平に対応してくれます。

 

最後に、意外な盲点なんですが、購入申し込みは1口座から1つなので、
複数の証券会社に口座を持って入れ申し込みが出来れば購入できる確率は格段に違ってきます!

 

管理人の経験から導き出したおすすめ証券会社はこの4社です!
このうちの最低3社には口座開設しておいた方が良いと思いますよ!

 

カブドットコム証券 マネックス証券

カブドットコム証券

もちろん完全平等抽選で、さらに引き受けたIPOは100%抽選に回されるので当選口数も多くなります!おっさんのイチオシです!

公式サイトはコチラ

マネックス証券

一人一票完全平等抽選なので…資金力に関係なく誰にでも当選のチャンスがあります!

 

公式サイトはコチラ

SBI証券 SMBC日興証券

SBI証券

IPOをはじめるなら、口座開設はしておいた方がいい証券会社。外れても「IPOチャレンジポイント」が貯まって、次回以降の申込みに有利になるのでおすすめです!

公式サイトはコチラ

SMBC日興証券

口座開設は必須でしょう!もちろん一人一票完全平等抽選です!

 

公式サイトはコチラ

 

実は管理人も佐川男子だったんです!

管理人がまだ若かりしとき、佐川急便でバイトをしていたことがあります。
ドライバーではなく仕訳スタッフとし働いていたんですが、それがきつくてきつくて・・・

 

ベルトコンベアーの上を流れてくる荷物を、各トラックの荷台へと引き入れる作業だったんですが、
一見ベルトコンベアーで流れてくるのであれば、それほどしんどくはないと思われがちですが、
そんなことは無くて、数が多くひっきりなしに流れてくるのと、その重さたるや・・・

 

ちょうど1日の最後の便が出るのが、たしか20:00頃だったと記憶しているんですが、
その前1時間は、まさに戦争のような忙しさで、休む暇もないほどでした。

 

次々荷物は流れてくるは、めちゃめちゃ重いわ、間違えて積み込んだらドライバーさんに怒鳴られるわで散々でした。

 

でも、働いている人たちはみんないい人ばかりで、助けてもらいながらなんとか働いていました。

 

別の仕事が見つかったので、3か月ほどでやめてしまいましたが、
やめるころには、とくに上半身がムッキムキになっていてTシャツの袖がパンパンになる、佐川男子になっていたのでした。
今はやりのライ○ップなんかよりも、ムッキムキになれること間違いなしです!

 

ただ、お給料は内容の割に安かったので、佐川急便のIPOで、その時の分まで利益をゲットしたいと思います!